プレゼント

読者プレゼント

応募締切:令和4年7月31日(日)まで

山手線内の最高峰・箱根山(新宿区)

箱根山のある都立戸山公園は、箱根山地区と明治通りを隔てた大久保地区に分かれています。箱根山は山手線内の最高峰ですが、その高さはわずか44.6m。この地区は江戸時代に作られた尾張徳川家下屋敷戸山荘の一部で、箱根山はほぼ中央に位置する築山で「玉円峰(ぎょくえんぽう)」と呼ばれていました。箱根山と呼ばれるようになったのは明治になってからのこと。サクラやツツジの名所でもあります。大久保地区はスポーツセンターや広場が点在する憩いの空間となっています。この一角にある戸山公園サービスセンターで「登頂証明書」がもらえます。

見どころ

「標高44.6m」と彫られた石板

箱根山の麓に建つ陸軍戸山学校跡記念碑

春の箱根山はサクラが満開に!

登頂証明書をもらおう!

DATA

所在地/新宿区戸山1・2・3丁目、新宿区大久保3丁目(戸山公園)
主なアクセス/JR山手線「新大久保駅」・「高田馬場駅」・東京メトロ東西線「高田馬場駅」下車 徒歩約25分(箱根山地区)
開園時間/常時開園  入園料/無料  駐車場/なし

このページのアーカイブ

NO.68

23区内で一番高い天然の山・愛宕山(港区)

NO.67

山手線内の最高峰・箱根山(新宿区)